昭和40年代に生まれて

昭和40年代(196X)生まれのわたしが、今となっては懐かしいモノや出来事、最近気になるコトや事象などを織り交ぜながら、徒然に書き記しています。

日々好日

メダカの餌やりがもたらす意外な効果! 「水換え」なんて難しくないですよ

投稿日:2016-06-12 更新日:

 

毎日何か、決めてやっていることってありますか?
何でもいいんです^^

わたしの場合はこれ!

IMG_0272

ん.. 小さくてわかりにくいですか..

何だか白っぽいのが右上にいますよね? はっきりしませんかね..

スポンサーリンク

 

では、もう少しズームしてみましょうか。

IMG_0272

そう、メダカです!

メダカに餌やってます。

あらためて、写真でとった画像をこうして見てるとほんとうにかわいいです(*^_^*)

メダカの種類は『白メダカ』とても綺麗なメダカで、色白で黒い瞳?が.. わたし的にとても気に入っているところです..

白メダカは弱い?

妻が何処からかいただいてきて、飼い始めたのがきっかけ..

もう3年近くなりますが、元気いっぱいで当初よりだいぶ大きくなりましたね~

一説によると「白メダカ」は他の青メダカや黒メダカといった他種に比べて弱い、なんてネット上に書かれていたりします。

でも、飼ってみた感じでは全然!そんなこと微塵も感じません..(笑)

スポンサーリンク

 

この子らがですねー

毎朝餌を与えていると、ほんとうに愛着がわきます(^^)

無言のまなざし

写真のように近づいていくと.. この表情..? で見つめかえしてきます..

IMG_0273

それこそ飼い初めのころは、よく餌やるのを忘れてて..

夜になって、テレビを見てると.. 何か視線を感じるんですよね(・_・)

「あっ!」

っと思って水槽の方を見ると.. ジッとこっちを見てたりするんです(笑)

あああ~、ごめん、ごめん..

ってことがよくありました..^^;

何をあげたらいいの?

専門のサイトなんて覗いてみると、いろいろ事細かに書いてあってちゃんとしたものをあげないとすぐ死んじゃうんじゃないか.. なんて心配になります。

でも、そんなことありませんでした^^; 近くのホームセンターで買ってきたメダカ用の餌をとても美味しそうに食べてくれます。

これがまた、ほんとうに美味しそうにパクパク食べてくれるので、それを見ているだけでも癒されるんです(*^^ゞ *餌は小袋に入って100円前後(1年以上もちます)

スポンサーリンク

 

メダカの恩返し!?

そんな日常を続けていると.. あるときふと気付いたことがあるんですよね。

あれ! 最近なんだか朝から調子いいな~

いえ、体調と言うわけじゃなくて(゜.゜) 

日常、家庭内も仕事上でも、なんだか毎日が穏やかに流れていく日が以前よりも多くなったような気がするんです。

精神的に何だか穏やかになったというか..

 

こんな書き方をすると、なんだか以前がものすごくイライラとしたストレスにまみれた日々を送っていたのか.. なんて誤解されそうですが(笑)

そうではありませんよー 感覚的なものなんです(^^)

一日のスタートに、メダカに餌をやるという行為。

そんな毎日の習慣によって、なんだか”こころ”が穏やかになり.. 気持ちに「余裕」ができたのかもしれません。

理由はわかりませんが、わが家にとってはとてもいい効果をもたらしてくれています(*^_^*)

 

あと、どのくらい一緒にいてくれるかわかりませんが..

毎日のこんな日課が、わが家の一日のはじまりの大切な習慣になってます^^

ん~ のどか

スポンサーリンク

 

「水換え」と 必要なモノ

あ、そうそう最後に一つ大事なこと書き忘れるとこでした(^^ゞ

それは、とても大事な「水換え」のことです(・_・)

 

先にも書いたように、わが家にやって来た「メダカ」は妻がもらってきたもの。もともと十匹近くいたものを分けてもらったものでした。

うちでは3年近く生きていますが、別の家族へ渡った「メダカ」たちは数週間後に全滅してしまったようなのです..

えっ! やっぱり「白メダカ」って弱いんじゃ?

そんなことはないです!

 

後から話を聞くと、どうも「水換え」で失敗していたようなのでした^^;

もちろん、水道水をそのまま入れるなんてことはやってなかったようなのですが..(カルキ抜きは絶対必要ですよね!)

沸騰させてカルキ抜きをした水だけを水槽に入れ、そこにメダカをはなしたというのです(ー_ー)!!

さて、どこがいけないのでしょうか?

正解は、カルキ抜きした水のみでメダカの水槽を満たしてしまったことなのです(・_・)

最初は、貰ってきたときにメダカを入れていた水もいっしょに入れてあげる! できれば 新しくメダカが入る水の、割合的に半分近くを元の水が占めるような感じです。

ともすれば濁っていたり、すべて新しい水に換えてあげた方がメダカも喜びそう!.. なんて考えは人間様の勝手な思い込み(笑)

そんなことをすれば、数日でかわいらしいメダカさんとお別れすることになってしまいます^^;

 

わが家では先ず、水道水を沸騰させ一晩その水を置いておきます。

翌日、その水を水槽に入れて、メダカ(と水)の入ったビニール袋をそこにしばらく浮かべておきました。

これで水温を合わせるのだとか.. しばらくした後に、メダカを元の水ごと水槽に入れてあげました。

 

その後の「水換え」も、水が汚くなったからといって全部変えてしまうのはダメですよ!

必ず元の水を少なくとも1/3くらいは残してあげましょう(*^^)v

スポンサーリンク

 

飼うための最小限度

さて最後に”まとめ”と、メダカさんをいざ飼うにあたり必要になるであろう最小限度のモノたちをご紹介したいと思います。

それでは、これまでの”まとめ”ですね。

まとめ①

・メダカはとてもかわいい!
・白メダカは弱くない(飼い易い)
・意外な恩恵が得られるかも..

☆餌代はほとんどかからない
☆水換えが長寿の秘訣

 

そして、揃えなければならないモノたち(メダカ以外)。最小限度で考えるならこんなところでしょうか..

基本

① 水槽・ガラスポット
② 水草
③ 餌

メダカ5匹程度なら、これで十分だと思います。もう少し見映えよくするなら底砂があってもいいかもしれませんが、絶対必要ではないです。

でも長く飼っていると愛着がわき、少しづつ増えてくるものです。うちでも上記最小限のセットから、底砂と岩が増えてます(笑)

飼育していく中で、「あったらいいな!」を買い揃えていくのも楽しみの一つです!

いろいろと書いてきましたが.. メダカを飼っていちばん良かったことは?

その質問にはこう答えたいと思います。

 

こんなに小さいのに、生きものが部屋の中にいる というだけで以前とは全然違うんです(・_・)

何が?

部屋の雰囲気!

 

良かったら試してみてください。きっと幸せな気分になれますよ(*^^)v

スポンサーリンク

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-日々好日

Copyright© 昭和40年代に生まれて , 2019 All Rights Reserved.