昭和40年代に生まれて

昭和40年代(196X)生まれのわたしが、今となっては懐かしいモノや出来事、最近気になるコトや事象などを織り交ぜながら、徒然に書き記しています。

日々好日

自律神経の乱れを整えろ! 簡単で気持ちいい「爪もみ」の作法を知る

投稿日:2017-04-07 更新日:

 

少し前に「気」について記事を書きましたが.. あなたはどんな印象をお持ちでしょうか(・_・)

科学的根拠はないけど、なぜか効果が認められている!?

「気」とは.. 経絡秘孔やフォースも現実となる!? 病気がなくなる未来の可能性 - 昭和40年代に生まれて
「気」とは.. 経絡秘孔やフォースも現実となる!? 病気がなくなる未来の可能性 - 昭和40年代に生まれて

どちらかと言えば西洋医学主流の現在においても.. 決して荒唐無稽なものとして、バカにできないところでもあるのです(・_・)

続きを見る

スポンサーリンク

 

そんな ”ある方法”を紹介してみたいと思います。はい、こちら!

 「ミニモニ」(^^ゞ

 

おっと(゜.゜)、失礼.. 

『爪もみ』(つめもみ)です(^^ゞ

もしかすると、『爪もみ』なんて初めて聞いたよー なんて方のために、軽く説明をしておきますと..

爪の生え際

いわゆる、爪の生え際(下図参照)を揉む(モム)ことによって自律神経を整え、カラダの不調を改善するというもの

スポンサーリンク

 

とにかく簡単で道具も何もいらないため、いつでもどこでもできて すぐに効果が感じられるということで、一時期話題にもなったと思います。

一般的に言われていることは自律神経を整え、免疫力を上げ、さまざまな 病気や症状を改善する」ということ!

わたしが初めて、この『爪もみ』を知ったときには..「風邪ひかなくなるよ、やってみて!」なんて言われて やってみた感じです^^

たしかに、その時期には風邪ひかなかったように思いますが.. はたして『爪もみ』の効果だったのかは定かではありません (^^ゞ

 

でも、やってみて

「お!」っと思ったことが..

スポンサーリンク

 

「自律神経を整える?」..  だから「病気によっては 症状が改善する?」..

もしかしたら (・_・) そーかもな~ なんて.. 素直に思えたのでした(ー_ー)!!

 

なぜなら..

やってみて、とても 心地よい!! のでした(*^^)v

ちょっとの待ち時間でもやれてしまいますし..

季節の変わり目や、いや~な梅雨時期.. GWあけでカラダがど~も調子悪いなー、なんてこともあるかもしれません^^;

スポンサーリンク

 

少しのスキマ時間でできる健康法!

先ずは、お試しあれ^^

フォース

それでは、具体的な”やり方”を書いておきますね!

下記の「爪の生え際」図

爪の生え際

“黒ポチ”の箇所を指で、少し痛いくらいの強さで押します

だいたい10秒から20秒くらい.. 1日2~3回を目安にするといいようです(・_・)

スポンサーリンク

 

それとポイントが二つ

ポイント

呼吸とタイミングを合わせるとさらに効果が上がるようで..
1.息をゆっくり吐きながら押す~
2.息を吸いながら、押す力を抜く~

これが良いようです!

最後に注意点

注意点

薬指だけは、交感神経を刺激してしまうという理由から(リラックス効果をもたらす)『爪もみ』としては適さないとして避けます(揉みません)

やりだしたら気持ちいいので、きっと癖になりますよ~

癒し

スポンサーリンク

 

ということで、本日の懐かしの一曲はー コチラ!

でも結局最後は”スタミナ”かな (^^ゞってことで.. 

ブラック・ビスケッツ 「スタミナ」! ビビアンがカワイイ~(*^^)

スポンサーリンク

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-日々好日

Copyright© 昭和40年代に生まれて , 2019 All Rights Reserved.