昭和40年代に生まれて

昭和40年代(196X)生まれのわたしが、今となっては懐かしいモノや出来事、最近気になるコトや事象などを織り交ぜながら、徒然に書き記しています。

未確認飛行物体

スポンサーリンク

UFO..

こどもの頃から、その未知なる響きに心惹かれたものです。

雑誌には、得体のしれないUFOの墜落写真、捕えられた宇宙人の写真などが掲載され..

あたらしい特集を目にするたび、わくわく感がとまりませんでした^^

ufo写真

本物だろうか?ほんとうにいるんだろうか?何しにきたんだろう.. 地球は大丈夫なの..?

こどもながら、真剣に考えたりして..(笑)

 

わたしは大人になるまでUFOを見たこともなかったし、特別な霊感もありません。

なので、当時のテレビでよくやっていた特番なども、おもしろ楽しく見ていました。

でも.. わたしたち人類が存在するのに、広大な宇宙で知的生命体がわたしたちだけ.. というのもありえないか..

そんな考えもあって、テレビやネットなどでUFO情報を見つけてしまうと、いまだに気になってついつい見てしまいます^^

 

実は数年前.. そんなわたしも..

これは、もしや! と思った光体を目撃してます。しかも、妻と二人で..

遊びに行った帰り道、車を運転していたわたしの左前方、不意にその光体は姿をあらわしました。飛行機でもなく、人工衛星でもなさそうな不思議な光で、となりにいた妻に声をかけようと見やると、妻もその不思議な光を見て.. びっくりしているのがわかりました。

別になんてことない日常の一瞬の出来事だったのですが、そのときに見た光る物体はまぎれもなく、普段からみるものとはあきらかに違っていて、二人とも..

「あれ、UFOだよね!」って叫んでました。

もちろん、確証はないんですけどね..^^;

 

そこで、

わたしなんかのちっぽけなUFOもどき体験とは比較にならないくらいの、一大騒動になったUFO事件をご紹介したいと思います。

知ったのはつい最近で、日本でもこんな事件があったんだ~なんてびっくりしました。

わたしたち世代では有名なあのテレビ番組、「11PM」でも特集が組まれたほどです..

 

その名も「日航ジャンボ機UFO遭遇事件」..

おおまかな概要のみご紹介すると、

1986年の11月17日、アメリカのアラスカ州上空で、日本航空の貨物便が巨大なUFOに遭遇し、アンカレッジ付近まで追尾されたというものです。

UFO新聞記事 日航機UFO

機長が事件の詳細を共同通信社の友人に話し、それを共同通信社が世界各国に向け配信したことから、事件が公になったそうで..

当時は日本だけでなく各国のニュースや全国紙などでも報道されたようですが、その後なぜか、「あれはUFOではなく惑星を見間違えたもの..」 と大きく報道されたようです。

なんとなくアメリカの○ズ○ェ○事件と収束の仕方が似てますね..

いずれにしても、最近まで、日本でこんな大きなUFO騒ぎがあったなんて知りませんでした。

 

実はもうひとつ、日本で起こったおもしろいUFO騒ぎがあるのですが、それはまたいつか記事にしたいと思います^^

 

スポンサーリンク

Follow me!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

プロフィール

プロフィールテキスト

      2017/03/09

 - ミステリー