昭和40年代に生まれて

昭和40年代(196X)生まれのわたしが、今となっては懐かしいモノや出来事、最近気になるコトや事象などを織り交ぜながら、徒然に書き記しています。

スポンサーリンク

昭和から平成、そして次の時代へ

独自の(..いや勝手な)視点から、過去から現在そして未来に
由無し事を書き連ねる渾身の秘所サイトです

こちらにお越しいただいたのも何かのご縁..
しばしご観覧いただければ幸いです^^


 

■□ 2018.8月 今週の戯言② □■

「入道雲と映画と今年の夏」

今年の夏はなんだか凄いことになってます
「観測史上初..」
をよく耳にするし

このブログを始めて2年程になりますが
当初から気候や雲のことについて

「なんか変..」

そんなことを綴った記事がよくありました

んなこと言っても
どうしょうもないので..
あまり気にすることもないんですけどね (^^ゞ

 

さて、先日テレビを見ていると

最近封切られた映画『未来のミライ』
その映画監督 細田守氏が出演されていて

映画の番宣に絡めて
こんなクイズが出されていました

細田監督の映画作品に共通する
あるものとは?

細田監督作品といえば
(有名どころで..)

『時をかける少女』
『サマーウォーズ』
『おおかみこどもの雨と雪』
『バケモノの子』

 

わたしも『時をかける少女』以外は
すべて見ていて
いずれも大好きな作品です

そこに共通する”あるもの”とは

な、なんと

入道雲

「あ!、なるほどね~」

「たしかに、印象的なシーンでは
入道雲がドーンっとあったなー」

と思い出したのでした

 

この時期になると
なんとなく見たくなってしまう
『サマーウォーズ』

今夜あたり、また見てみるか~

 

スポンサーリンク

(↓下画像クリックでブログページへ)

ブログGATE(影)2-2

↓ 励みになりますので.. よろしければポチポチッとお願いします↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 


 

◆◇NOSAL今月のおすすめ◇◆

半額以上の商品多数!!
隠れた良品や企業のイチオシ品をお得に試して
社会貢献までできてしまう
そんなネットショップできました(゜o゜)


コスパに優れた商品を多数取り揃えるセレクトショップ
いわゆる大人のバッグ屋さん
素材や機能性、価格とのバランスにこだわる方
覗いてみる価値、ありだと思います


これからの季節に..
大人の手習いにウクレレはいい(^o^)丿
付属のウクレレはソプラノタイプでしっかりとしたもの
最初は曲が弾けなくても、一つのコードを鳴らすだけで
十分に癒されます


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

更新日:

Copyright© 昭和40年代に生まれて , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.