昭和40年代に生まれて

昭和40年代(196X)生まれのわたしが、今となっては懐かしいモノや出来事、最近気になるコトや事象などを織り交ぜながら、徒然に書き記しています。

日々好日

便秘解消と時間の密な関係.. 無理強いはダメダメ!

投稿日:2018-12-16 更新日:

最近まで突然の「便秘」で悩んでいました。

原因はわかっているんです。それは生活のパターンを変えたこと..

最近までは完全に夜型の生活だったのを朝型に変えたのでした。すると生活のリズムが崩れてしまったのか便秘になってしまいました^^;

スポンサーリンク

 

仕事の関係上、今までは午前中の遅い時間にゆっくりトイレに入れていたのができなくなった。つまり、トイレに入る時間帯を変えざるを得なくなってしまったのです。

たったこれだけのことなのに..

いつも当たり前のようにやってきていた「便意」がなくなり、出すことにこんなに苦労するようになるなんて (-"-) ※「便意」とは:大便がしたいという感覚のこと。

気持ちよく出せなくなり、なんだか詰まった感が気持ち悪くて何かいい方法はないものかと自分なりに解決策を模索しました。そして現在では無事もとの状態に戻すことができています(*^^)v

 

今回はそんなわたしが、実際に試してみて効果のあった便秘解消法をご紹介していきたいと思います。

こだわったことは『薬』を使わないということ!あくまでじぶんのカラダ本来のチカラで元に戻すことに注力しました。

※お断り:個人の経験談です。万人に効果が得られるとは限りませんのでご了承のうえお読みください。

二つの「時間」を意識する!

解消するために一番大切なところ(ポイント)から見ていきましょう。

注意ポイント

・用を足すための時間の確保
・いつもの時間を心がける

ではポイントごとにもう少し詳しくご説明します。

スポンサーリンク

 

ゆとりをもって座る(時間の確保)

トイレでなかなか出ないとき、しかももう2.3日まったく出てない (-"-) そんなとき、なんとか出したいって一生懸命トイレで力みますよね..^^;

もう全身の力をこめて、絞り出そうとするものです。

でも.. これが逆にカラダが自然に出そうとする働きにブレーキをかけてしまうことがあります。

 

自分の感覚ではアクセル全開で踏み込んでいるのですが、同時にブレーキも同じように踏み込んでいる状態..

とくに便秘が続いている状態のときはこの症状が顕著になります。逆に、「フッ」っとチカラが抜けた瞬間にスルッと出た! なんて経験ありませんか?

朝の早いお勤めの方(サラリーマン等)で、朝のトイレの時間がゆっくりとれない場合。あせって出そうとすればするほど出ない..

会社員時代にわたしもよくありました(~_~;) 会社に行ってから出してましたけどね.. おっと脱線 <(_ _)>

 

とにかく便秘解消の第一段階は「リラックス」してトイレに入ることです。そのためには、ゆとりをもって用を足すための時間を確保することなんです。

スポンサーリンク

 

いつもの時間が意外と大事

実は、これがいちばん大切なことなのかもしれません..

いつもの時間帯に用を足せなかった。これが続いてしまうと便秘になりがちです。わたしの場合も間違いなくこれが原因でした^^;

 

では、いったいどうすれば元の状態に戻せるのでしょうか? あるいは、違う時間帯に気持ちよく出せるようになるのでしょうか?

ここもポイントからお伝えしましょう!

ポイント

・行きたい時間を決める
・決めた時間に座る
・出なくても試みる

以上の3ポイントを毎日実行します。先ずは1週間続けてみてください..

わたしの場合はこの方法で、自然と「便意」が戻ってきました。前とは違う時間帯ですが、「あ、行きたいな..」って感覚がやってくるようになりました (゜o゜)

ここでの最大のコツは、「決めた時間にトイレ(便座)に座り、出なくても力んでみる」という行為を続けることです。(最低でも1週間ですよ)

スポンサーリンク

 

万事塞翁が馬

全ては上手くいってます。たとえ出なかったとしても..

いちばん良くないのが、「はぁ~、やっぱ 出ね~や..(-"-)」なんて感情を抱えてしまうこと。このいや~な感情が便座に座るたびに浮かんで.. 増々出にくい状態をつくってしまいます。

ちょっと下品なはなし<(_ _)> オナラだけでも 出たら成功の第一歩だと思いましょう。

人のカラダってほんとよくできていて、ものすごく習慣に従順なんですよね。わかりやすい例をあげれば、こんな経験あったりしませんか?

会社の人事異動で、いつもより早く会社に行かなければならなくなった。最初はものすごく苦痛で、起きるのも一苦労.. でも数週間、あるいは数か月もすれば自然と決まった時間に目が覚めるようになった。実際に起きるかは次の段階ですけどね..

あと歳をとってくると、こんな経験もあったりしますよね。夜中にトイレへいくことが数回続くと、なぜかその時間帯に目が覚めてしまう..(おっと.. これは悪い例です)

 

言いたいことは、トイレへ行く時間帯を決めて習慣化すれば自然と「便意」も感じやすくなるということ。そして最初は上手くいかなくても罪悪感を極力持たない。それが先にも述べた「ブレーキ」になりかねないからです。

スポンサーリンク

 

こんな秘策だって..

便秘解消の大きなポイントは先にあげてしまいましたが、「こんな方法もあるよ!」って方法を少しだけご紹介していきます。

もしかすると、「えっ?」って思われる方もおられるかもしれませんが.. わたし自身が実際に試して効果のあった方法、かつ現在もやっている方法になります。

こちらの二つです。

参考

・なじみの姿勢
・魔法のコトバ

ではでは、ご説明しましょう。

姿勢の大事

先ずお聞きします、トイレは洋式ですか? それとも和式ですか?

おそらくは「洋式のトイレ」だと答える方がほとんどですよね(^^)

 

実は大便を出すのための姿勢として、「洋式トイレ」よりも「和式トイレ」の方がいいと聞きます。なんでも「しゃがむ」という姿勢がカラダの構造上、排便に適しているらしいのです。

たしかに経験則上わかりますけどね.. おもいっきりしたいときって、洋式のトイレでも 自然と前傾姿勢になるものです。そう考えると「和式のトイレ」って理にかなった優れたトイレだったのだと思います..

でも如何せん、現代ではほとんどの家庭で洋式トイレが使われているのが現状。いまさら和式に替えるなんて現実的でないし、ウォシュレットが使えないというのもイタイところです(^^ゞ

ではどうするか?

 

洋式トイレでも、いわゆる「しゃがむ」状態に近い姿勢をつくります。足台を置いて(ひざを上げる)しゃがむ姿勢に近づける方法をあげているサイトもありますが、けっこう面倒くさい..

ここはもう、おもいっきり前傾姿勢になりましょう! その際、上体を右左に数回ねじってみるのもおすすめです。誰も見てないのだから、思う存分できるはずです。

スポンサーリンク

 

あるコトバの効果

こんなこと聞いたら???って思われるかもしれませんが.. わたしは今でもこの方法よく使います。

そのむかし、こんなCMがあったのを憶えてますか?


ポイントは 彼(ペプシマン)の口元です(笑) 何て言ってるか正確にわかりませんが.. 「プしょーー」「プほぉーー」って感じでしょうか?

 

実はこのコトバをペプシマンの口元をマネしながら.. 排便時 力むのと同時に発してみます。「プほぉーー」だったら空気音だけなので、そんなに大きな声にならず恥ずかしくありません。すると何となく おしりの穴が開く(ゆるむ)感じがしませんか?

※実はコトバ自体ではなく、この口元(のカタチ)で何かコトバを発することがコツなんじゃないかと思ってます..

決して冗談じゃなく真面目ですよ.. 一度やってみてその感覚を試してみてください。効果が実感できる方が少なからずいると思います。

スポンサーリンク

 

無理せずスッキリ(まとめ)

便秘のときって思っている以上に不快な状態ですよね。なんとなくイライラしがちだし、高血圧の症状を持っている方であれば、血圧の上がる要因としても便秘はとくに注意が必要です。

いちばんやってはいけないことが、無理やり出そうと全身全霊で力んでしまうこと。特に中高年の方で、高血圧だったり脂質異常のある方は絶対やめましょう!

若いときの感覚でついついやってしまいがちですが、ひとつ間違えば.. 一時期の”わたし”のように後遺症で苦しむ羽目になるかもしれないのですから..^^;

 

今では便秘薬としてたくさんの「薬」も市販されているし、病院でも出してくれます。でも緊急事態でもない限りなるべく「薬」にはたよりたくないと思われる方が最近は増えているのではないでしょうか?

じぶんで治せるものならそうしたい。当然ながらそれが常道です。副作用もないですしね..

カラダに異常がある(ここでは便秘)ということは、なにかしら負荷がかかってバランスが崩れた。そのバランスを整えてあげることで自然と改善へ向かうと思うのですが..

そこは現代社会、日々様々なストレスと向き合って生きていかなければならないのが今の普通の人々の日常です。(わたしも含めて..)

ではいったいどうすれば?

 

幸い今ではたくさんの有益な情報が個人でも簡単に得られるようになりました。そこを上手く使っていくのも一つの手です。

でも どんなにいい情報も、やはり個人差により合う場合とそうでない場合が出てくるもの..

これは!と思える情報の中から、ご自分に合った方法を探しあてることもインターネットの醍醐味。今回の情報も、そんなお役にたてる情報の一つになればと思い書いてます。

 

では、振り返ってポイントをまとめてみましょう。

まとめ

・トイレの時間を確保(リラックスして排便するために)
決まった時間便座に座る習慣をつくる
罪悪感は大敵、出口はすぐソコに!

秘策① 姿勢を意識(洋式なら前傾+ひねり)
秘策② ペプシマンになってみる

最期にもう少し..

朝ご飯を食べる前に、軽く運動するといいですよ。わたしはオリジナルの体操をするのですが、一般的にはラジオ体操の第一がおすすめです。おそらく5分もかからないはずですよ (^^)

そして、朝ごはんを食べた後しばらくすると.. 自然に^^

 

朝から快調だと気分も変わります。ぜひお試しください!

「プほぉぉぉーー」

スポンサーリンク

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-日々好日

Copyright© 昭和40年代に生まれて , 2019 All Rights Reserved.